8月22日(火)願い事を叶える新月のアロマ瞑想会(獅子座の新月)

新月は、新しい事を始めたり、願い事を書くのに適した日。

 

まっさらな紙に願い事を2~10項目書きましょう。

 

私も、2014年の6月に願い事を書いて夢を宣言しました。

 

それは、講座やお茶会のできるリビングとトリートメントルームのある、駅から近いマンションを購入することです。

 

すると、2014年の7月に理想のマンションが見つかり、契約ができました。

 

築11年の中古マンションでしたが、前のオーナーが綺麗に使ってくださったおかげで、壁紙でさえも貼り替えずに済みました。

 

さらにエアコン3台や食器棚などもプレゼントしてくれました。

 

マンションを購入するのに、奇跡的にたった1日で資金繰りをしました。

 

おかげさまで、10年前に思い描いていた生活よりも、豊かで自由な暮らしをしています。

 

良いご縁と大切な方々のサポートをいただけて、感謝しております。

 

努力だけではない、月とアロマのパワーで、スイスイ夢を実現しませんか?

 

「8月22日(火)願い事を叶える新月のアロマ瞑想会(獅子座)」

 

8月22日(火)03:31に今年2度目の獅子座新月を迎えます。

 

しかもこの日は皆既日食になり、パワフルな新月となりそう!

 

獅子座は個性が際立ち、華のある星座です。

 

今まで「○○ちゃんのお母さん」や「●●社で働いているOLさん」という枠組みで自分自身を見ている方には、なかなか個として輝くことに抵抗があるかもしれません。

 

しかし、どのような人にもそれぞれ無限の可能性の種があります。

 

それをどのように育て、育てるかはあなた次第です。

 

獅子座の新月を演出するのは、夏を涼やかにする「ペパーミント」の香りです。

 

頭にのぼってしまったエネルギーをクールダウンさせ、地に足をつけ、現実に根付かせるのをサポートします。

 

せっかく地球に肉体を持って生まれて来たのだから、愛や楽しさを享受して行きましょうね^^

 

 

【新月のアロマ瞑想会の流れ】

 

・「ペパーミント」のプチ瞑想(獅子座の新月)

 

・レモンのデトックスウォーター

 

・香りで手放しと夢実現の感情解放ワーク(輝きを放つアイデンティティーの実現)

 

・アロマの1本リーディング

 

・アロマロールオン作り

 

・「愛のマジェンタオラクルカード」リーディング

 

・心の重荷を軽くするアロマの誘導瞑想

 

 

【開催概要】 

 

開催日時: 8月22日(火)10:30-13:00(2時間30分)

 

定員:4名様

 

瞑想会費:3,500円(アロマロールオン、お茶菓子付)

 

瞑想会は、こちらからお申し込みください。

 

※各テーマによってアロマやプログラムの準備をするため、直前のキャンセルはお控えくださいますよう、お願いたします。

 

7月9日(日) 感情を解放する満月のアロマ瞑想会(山羊座満月)

満月は、今まで取組んできたことを棚卸するのに適した日です。

 

今までやめたいと思ってきた癖やネガティブな感情を手放してみましょう。

 

ダイエットや禁煙に取り組むのをスタートするのもおすすめですよ。

 

満月の日はどうしてもナーバスになったり、体調を崩しやすいのです。

 

女性なら生理がきたり、出産を促すとも言われています。

 

デリケートな時期は、香りを通して内面やお身体のサインに耳を傾けてみましょう。

 

「感情解放のワークとは」

 

私が大学生のとき、演劇を専門に勉強をしていました。

 

お芝居に入る前に、心と体を解きほぐすワークショップをして臨んでいました。

 

そのことで、私の抑えていた感情が解放されて浄化(カタルシス)が起こるのをはっきりと感じたのです。

 

・羞恥心を外して、オープンにふるまえるようになる

 

・「これが私」と、決めつけていたものを手放し、もっと大きな存在に感じられるようになる

 

・相手の気持ちや育ってきた環境まで配慮して、コミュニケーションができる

 

・相手を信頼することができるようになる

 

・変化することを恐れず、楽しんで受け入れられるようになる

 

その当時は、それを仕事にしたいと思いながらも、どう活用してよいか悩んでおりました。(20年前)

 

2007年に越智啓子先生の「クリエイティブスクール」で、仲間とミュージカルを創り上げて演じたこと、

 

2015年から歌や一人何役もこなすお芝居つきの「フラショー」に出演することにより、この価値を広めたいと本気で温めておりました。

 

癒しのステージから、クリエイティブ、共同創造の世界へ準備をしていきましょう。

 

「7月9日(日)感情を解放する満月のアロマ瞑想会(山羊座満月)」
  
  7月9日(日)の13:08に山羊座の満月を迎えます。

 

かに座が家庭を象徴するのであれば、山羊座は仕事などの公的な社会の窓をあらわしています。

 

もし、今の仕事にやりがいを見出せなかったり、上司や父親と理解し合えないと思うのなら、それは山羊座力が落ちているかもしれませんね。
  

まずは、現状を嘆く前にあなたの足元をみませんか?

 

あなたの成功を阻む感情や思考のパターンに気づき、手放して行きましょう。

 

山羊座を演出する香りは「ミルラ」、キリスト生誕のお祝いに東方の三賢者が捧げたアロマのひとつでもあります。

 

また、古代エジプトではミイラ作りに使われ、ミルラが語源となっています。

 

「ミルラ」は死後も続いて行く永遠の命の輝きとして、聖なる香りの象徴として大切にされてきました。

 

ねっとりとしたスモーキーな香りの樹脂のオイルは、私たちが継続する力と信頼する力を呼び戻すことでしょう。
  
   【満月のアロマ瞑想会の流れ】

・「ミルラ」のプチ瞑想(山羊の満月)

・オレンジのデトックスウォーター

・過去をありのまま認め、自分にまるごとOKを出すワーク
 
・アロマの1本リーディング

・心の重荷を手放す誘導瞑想

・アロマクラフト作り

・「ライフパーパス」オラクルカードリーディング

 

【開催概要】 

 

開催日時:7月9日(日)10:30-13:00(2時間30分) 定員:4名様

 

瞑想会費:3,500円(アロマロールオン、お茶菓子付)

 

瞑想会は、こちらからお申し込みください。

 

※各テーマによってアロマやプログラムの準備をするため、直前のキャンセルはお控えくださいますよう、お願いたします。